スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お菓子のホームラン王!
結婚してから何年も経ってから知ったことなんだけれど、
夫はナボナが大好きなんだそうです。

とはいえ、近くに亀屋万年堂がある訳ではないので、
出掛けた先で運良く見つけた時には買うようにしています。


ちなみに、ナボナの誕生は1963年。

亀屋万年堂の創業者がイタリア、ローマで見たお菓子祭りが
きっかけでした。


大勢の市民が参加し、子供たちが思い思いにお菓子を楽しんでいる
光景に心を打たれ、お菓子文化の素晴らしさと洋菓子の美しさに感動。


和菓子の感性を活かしながら、洋菓子の楽しさに溢れたお菓子を
作れないかと考え、どら焼きの形をした洋菓子という、
全く新しい発想のお菓子が誕生したのです。


ナボナという名前は、感動の原点となったナヴォーナ広場から
取ったそうです。


20151024201304576.jpeg

(左から)

期間限定 マロンクリーム、期間限定 パンプキンクリーム、
定番商品 チーズクリーム


さすがのロングセラー、ふわふわの生地にクリームもふんわり。

今は美味しいお菓子がたくさんあるので目立ちませんが、
夫にとっては数少ない懐かしいお菓子だそうです。




スポンサーサイト
[2015/10/24 21:13 ] | お買い物 〜食べ物〜 | コメント(0)
<<シドニーのお土産 | ホーム | カーディガン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。