スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夏休みのお昼ご飯
夏休みのお昼ご飯って、ほんとうにタイヘンですね~。

基本、麺類が多いんだけど、ざるソバ、ソーメン、冷やし中華・・・、
食べるほうも作るほうも飽きちゃう。

今日はふと思いつきで、冷やし中華のめんをお皿に盛って、その上にレタスの
千切りと、チャーシュー、トマトを食べやすく切ったものをのせて、
ゴマダレをお椀によそい、付け麺風にしました。

そのゴマダレにラー油をたっぷり入れると、タンタン麺風のピリ辛味になり、
美味しかった!!

辛いのが苦手な人はラー油は入れずにそのまま食べればいいし。

辛いの大好きな人は、たーっぷりと。

最近話題のラー油を使ったら、子どもにも好評でした!


スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

[2010/07/21 23:25 ] | おうちごはん・手作りおやつ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<六本木まで写真展に | ホーム | 娘の通知表>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://honnobono.blog81.fc2.com/tb.php/301-9d23aa56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。