スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夫もたまには買い物
たまプラーザ東急に夫の服を買いに行ってきました。

なんといっても今はちょうどバーゲン!

いつもは比較的すいている紳士服売り場が、とっても混雑してました。

洋服を買うとき、私はとっても優柔不断なので、ここ見てあっちも見て、
そしてまたさっきのお店に戻って、という感じなんですが、夫はパッと見て
すぐ決めるので、時間がかかりません。

あっという間にTシャツ2枚とランニング用の帽子を買いました。

15服


今日ばかりは私はお付き合い。

混雑している婦人服売り場を横目に、何も買わず帰ってきましたよ。
(えらすぎ)


スポンサーサイト

テーマ:Tシャツ - ジャンル:ファッション・ブランド

[2011/07/02 22:36 ] | | コメント(0)
夫とブルーレイ
夫がブルーレイディスクレコーダーを買ってきました。

驚いたのはその大きさ。

横幅43cm、高さ5cmと、うちにあるDVDプレーヤーとあまり変わらないのですが、
奥行きが20cmしかないのです!おおー!

小型ですねえ。

テレビも薄型の時代だし、これならテレビの下に置いても邪魔にならない。


さて、早速このレコーダーで届いたばかりのAKBのディスクを夫と娘が見ていました。


「オレは、ブルーレイの画質を確認するだけだから。ところでこの娘はなんて名前?」


「・・・。で、やっぱりDVDよりキレイ?画像に違いはあるのかしら?」


「そうだな~。撮影したときのそもそもの画質の影響もあるしな。
 ここのロケ地どこだろうね。」


「・・・。じゃあ、画質の良さそうな映画とかは違うのかしらね。」


「そうだろう、そうだろう。でもあんまりウチそういうの買わないよね。
 なんか、やたら自転車乗ってるシーン多いね。イメージなのかな。」


「・・・。じゃあ、テレビを録画してディスクに残しておきたいときとかいいよね。」


「そうだよ。でも最近よくニュース速報とかがいい場面で入るよね。あれはな~。
 ところで対決するシーンも多いな。ストーリ懲りすぎで意味がよくわからんなー。」



買った意味っていったい・・・。まさかこれだったなんてことでは・・・。




テーマ:AV機器・家電製品 - ジャンル:ライフ

[2011/06/26 23:55 ] | | コメント(0)
それぞれの趣味
日曜日だというのに夫は会社。
息子は部屋で中間試験の勉強(しているはず…)。
娘は友達とお出かけ。

というわけで、私は掃除・洗濯も終わり、することがなーい、
ひまひまであります。

娘は、前も遊びに行ったことのあるイオンに行きました。

マックでお昼を食べて、サーティーワンでアイスを食べて、
プリクラを撮って、本屋と雑貨屋をぶらぶら、というのが
定番コースのようです。

息子は、いつもサーティーワンを食べてくる娘が羨ましいとのこと。
(食べたいけど買うのが恥ずかしい、しかも高い!という認識)

しかし、プリクラに何百円もかけるのは理解できないようです。

娘にしたら、デュエルカードに何百円もかけるのが理解できない
みたいだけど。

親からしたら、どっちもどっちかな~、でも、プリクラの方が
理解ができるかな。
あとで見返しても楽しそうだし。

カードはいずれ飽きて、ただの紙くず同然になる日がくるのかと思うと、
なんてお金がもったいない~、と思っちゃう。


理解できない、といえば、夫にも理解できないことが。
たまに、ガンダムなどのプラモデルを買ってくるのですが。

それを、作らずに、眺めているだけ。
で、しばらくすると箱のままクローゼットの中に。

プラモデル、作らないの?作るのが楽しいんじゃないの?と聞くと、
どうやら、上手に作るためにはかなり手間ひまかけないとダメで、
ただ組み立てるだけだと愛着を感じるには程遠いものにしかならない
から作らないんだって。

(へ~~~~んなの。だったら買わなきゃいいのに。) ←心の声


いつかこっそり、作っちゃおうかなー。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

[2010/10/17 12:03 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
性格判断
先週末のことですが、とあるテレビ番組を見ました。

生まれた順番によって性格はどれくらい違うのか、という性格判断を
する番組で、軽い気持ちで見たのですが、これが結構面白かったので、
少し紹介します。

まず番組では、4つのグループに人をわけていました(男女は関係なし)。

1つ目は、『上の子』。
これは、兄弟が2人以上いる場合の一番上の子をさします。

2つ目は、『末の子』。
これは、兄弟が2人以上いる場合の一番下の子をさします。

3つ目は、『間の子』。
これは、兄弟が3人以上いる場合の間にいる子をさします。
例えば4人兄弟だったら、上から2番目、3番目の子です。

そして4つ目は、『一人っ子』。これはわかりやすいですね。

さて我が家の場合は、息子が『上の子』。娘と私が『末の子』。
(ちなみに私は3人姉妹の末の子、娘は兄妹の末の子)
夫が『一人っ子』です。

『上の子』の特徴としては、しっかり者、負けず嫌い、面倒見がよい、など、
いいことが多かったように思います。

うちの息子を見る限りでは、あまり当てはまらないな~、と思いましたが・・・。
でも、私の姉を思い浮かべると、「当たってる!」と思いました。

そして『末の子』ですが、甘え上手、要領がいい、依存心が高い、などのほかに、
すぐ言い訳をする、というのがあったのですが、「非常に当たっている!」と夫に
言われました。

日頃から「言い訳が多い」と言われていた私ですが(ちなみに娘も多い)、
これは兄弟関係によるものだったんだ、と判明。

あと細かいところでは、食べ物の大きさを兄弟で比較する、というのもあって
これも納得。娘は必ず兄のと比べて「小さい」だの「少ない」だの言いますから。
(すきあらば大きいほうを取る)
あ、でも私は比較してなかったと思うけど・・・。

そして『一人っ子』ですが。まあ、一人の世界に入りやすい(自己中)とか、
人と物を分けられないとか、想像できる内容でした。
良い点として、「天才肌」と言っていましたが(あくまで、肌)。

あと面白いところでは、自分が食べているものを「一口ちょうだい」と言われるのが
異様に嫌いだそうです。(私、よく夫に言うんですけど・・・気をつけなきゃ)

『間の子』の特徴としては、場の空気を読むのがうまい、と言っていました。

あと、番組ではこんな実験も。
タレントとディレクターが打ち合わせ中に、急にディレクターに「お金を貸して
もらえませんか?」と言われたら、タレントはどんな反応をするか。

『上の子』は、「何に使うか」「借金はないか」など、きちんと聞いた上で貸す。

『末の子』は、「いいですよ~」と理由も聞かず、しかも多めに貸しちゃう。

『間の子』は、やんわりと断る(あくまでもやんわり)。

そして『一人っ子』は、「意味わかんない。なんで貸さなきゃいけないの!」
と怒って、しかも貸さない。

思わず、「一人っ子、こわ~」っと言ってしまいましたが、夫は、「わかる気がする」
と言っていたので、思い当たるようです。


あくまでもテレビで言っていたことですが、気分を悪くされた方がいましたら、
すみません!




テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2010/09/08 22:13 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
夏のカミナリ
今日は「オットカミナリ」が2つ、息子に落ちた。

夫が久しぶりに自転車で出かけると言う。
(夫が大事にしているわりとちゃんとしたロードレーサーで。)

夫は自転車に乗るのは半年振りくらいなので、タイヤに空気を入れたり
サドルの調整をしたり、メンテナンスをしに外へ。

少しするともどってきた。

夫 「おい!○○!!(←息子)」

夫 「ハンドルが曲がってるけど、どういうこと?!」

夫 「しかも、後ろのタイヤの空気穴がへこんで、空気を入れられなくなってるぞ!」

そう、息子が3月頃に乗っていて、それ以後は誰も乗っていない。
そのとき息子は初めてその自転車に乗るというので練習したけど、
かなり危なっかしい乗り方でした。

息子「え・・・。オレ知らないよ・・・。」

夫 「知らないわけないだろ!乗ったとき、転んだりしなかったか?」

息子「え、まあ、転んだけど・・・そうだったかなあ。」

夫「ごまかすなよ!!そのときにちゃんと言えよ!!」

息子「ごめん・・・。」

ぷりぷりしながら出かけた夫。
結局、自転車屋に寄って、タイヤを替えたとのこと。


そしてその夜。

夏休みに大学のオープンキャンパスに行くという話になり、
行くなら予約をしないと、ということでネットで調べると、

息子「・・・もう締め切られたって。」


・・・・・・・・。


夫 「なにやってんだ、おまえは!!」

夫 「全てにおいて、おまえはそうなんだ!一事が万事、わかるか?」

夫 「服は脱ぎっぱなしだったり、なんでもあとででいいやって思ってるから
   こうなるんだ!」

夫 「試験勉強も毎回間に合ってない。今直さないと、一生このままなんだぞ!」

息子「わかった・・・。」

これまで、合宿の申し込みは締め切りを過ぎる、図書館の本は
期限を過ぎても返さない、などなど。いっぱいある、息子のだらしなさ。


あー、こわいこわい。

しかしこんなことで息子が改心されることはないんだけどね。

テーマ:中高生の親 - ジャンル:学校・教育

[2010/07/10 21:14 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。